なるようになる速報

    カテゴリ:ニュース > 携帯・スマホ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464048836/
    1: ティータイム ★ 2016/05/24(火) 09:13:56.99 ID:CAP_USER*.net
     今日からガラケーです
    今日からガラケーです / masterq

    急速に普及するスマートフォンの陰で、「ガラパゴスケータイ(ガラケー)」と呼ばれる従来型携帯電話の出荷台数も堅調に推移していることはあまり知られていない。法人や高齢者の底堅い需要に加え、電池のもちを含めた使い勝手の良さやスマホの約半額という維持費の安さにひかれ、スマホからガラケーに戻ってくる需要も市場を下支えしている。パナソニックなどは新機能を搭載した機種の投入や新サービスを始め、ガラケーの需要掘り起こしを進める。

    ◆出荷堅調 
    「減少したとはいえ、従来型携帯電話の出荷台数は依然として、高い水準の市場規模を誇っている」。国内ガラケー市場でシェア首位を確保するパナソニックの担当者は、足元の市場動向をこう解説する。一時期より勢いこそ衰えたものの、平成26年度のガラケーの出荷台数は1040万台で、パソコン(919万台)やデジタルカメラ(578万台)、薄型テレビ(545万台)を上回る規模を維持しているのだ。 

    スマホの急速な普及に伴い、ガラケーの出荷台数は減少の一途をたどった。調査会社のMM総研(東京)の調べによると、20年には携帯電話の国内総出荷台数のうち、90%以上をガラケーが占めたが、米アップルのiPhone(アイフォーン)の登場などもあり、一気にスマホが普及。23年にはガラケーの構成比が40%程度にまで落ち込んだ。ここ数年はスマホへの買い替え需要が一巡し、ガラケーの出荷台数はほぼ横ばいで推移しており、構成比は30%程度。契約数でみると、今も5千万人超がガラケーを利用している。パナソニックも年間200万台強を出荷し、「まだまだ成長の余地は大きい」と同社の担当者は力を込める。 

    ◆安い料金 
    スマホよりもガラケーが優位に立つ点として、端末の頑丈さや電池のもちを含めた使い勝手の良さがあげられるが、最も大きいものは維持費の安さだ。MM総研の調査では、スマホの月額平均利用料金が6283円なのに対しガラケーは約半額の3260円。余計な機能をそぎ落とすことで端末価格を安く抑えているのも売りとなっている。スマホとガラケー、タブレット端末とガラケーを持つ「2台持ち」や法人向けの需要が市場を下支えする。それらに加え、「いったんはスマホを買ってみたが、機能を使い切れなかったり、慣れ親しんだガラケーの方がよいと戻ってくる需要も増えている」(パナソニックの担当者)ことも、ガラケーが“絶滅”しない要因となっている。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000062-san-bus_all


    3: 名無しさん@1周年 2016/05/24(火) 09:15:23.84 ID:vkhtLc4k0.net
    というかまだスマホなのっていうか
      【【経済】なかなか絶滅しないガラケー…首位パナが次々新機能、スマホより優位に立つ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1463568941/
    iphone-37856_640
     NTTドコモは、「ネットワーク利用制限」の対象を6月1日から拡大する。

    転売などを目的とした不正契約を防止するため、6月からは、分割払いなどを利用して代金滞納となる恐れがある期間中(分割払いの期間中)の端末や、代金滞納となった端末は、ネットワーク利用制限の状態が「△」となる。△の状態でも問題なく利用はできるが、ネットワークの利用が今後制限される可能性がある。ネットワークの利用が制限されると「×」の表記になり、いわゆる「赤ロム」と呼ばれる状態になる。 

    今後、残債が支払われないとドコモが判断すると、×の状態になり、ネットワークの利用が制限される。一度ネットワークの利用が制限されると、解除できないので注意したい。 

    なお、新しく分割払いで購入した端末は、不正契約などの調査を実施するため、一定期間は△になるが、支払いが完了すると、今後ネットワーク利用制限の対象にならない「○」の状態になる。一括払いで購入した場合は△の表示にはならない。
    http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1605/17/news103.html

      【ドコモが6月1日から「ネットワーク利用制限」を拡大、端末代分割支払中は△、代金滞納は速攻で×に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1461544951/
    1: 海江田三郎 ★ 2016/04/25(月) 09:42:31.57 ID:CAP_USER.net
    http://www.asahi.com/articles/ASJ4N4HBMJ4NULFA00H.html 

     「実質0円」に代表されるスマートフォン端末の大幅な値引きが今月から禁じられ、販売店の店頭からは 
    「0円」の表示がほぼ消えた。しかし、総務省の指針には「抜け穴」があり、極端な安売りは完全になくなってはいない。 

     「『0円』の店頭表示は不可。割引前の価格を表示」。関東地方で販売店を経営する男性に今月上旬、 
    大手携帯会社から電子メールが届いた。男性は「表示をなくしても、0円で売れということだ」と思った。 

     この販売店では、携帯会社から受けとる「奨励金」を端末の値引きの元手にしており、 
    「お客さんに聞かれたら、『0円近くまで安くできる』とうち明けている」と話す。 

     総務省が2月、端末の大幅値引きを禁じる指針案を示したことで、携帯会社からの奨励金は減った。 
    男性の店では端末の値引きを縮小し、販売台数は半減。まわりでは廃業する店も出始めたという。 
    しかし3月になると奨励金は増え始めた。男性はこれを「『0円』を復活しろというメッセージ」と受けとった。


    2: 名刺は切らしておりまして 2016/04/25(月) 09:43:28.71 ID:FiF9aAp9.net
    >>1 
    >「表示をなくしても、0円で売れということだ」 


    3: 夏厨 ◆Nyaaaan57Q 2016/04/25(月) 09:59:15.43 ID:+G1HnCda.net
    利用料金が下がらないのだから、キャリアは端末値引きして 
    売るしかない。楽天並みに価格を下げてもやっていけるはず 
    なのに、相変わらずのボッタクリ。。  【【経済】スマホ、やまぬ「実質0円」 総務省の指針に抜け穴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1457191884/
    iphone-37856_640
     
    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/06(日) 00:31:24.651 ID:aYN2ZJsOa.net

    何が「普通に足りますよ^^全然大丈夫です^^16GBがいいですよ^^」だよ 
    全然足りねえじゃねえかメモリも増やせないしほんとクソ 
    泣く泣く音楽削除したり画像削除しまくったりメモリクリーン1日数回やってなんとか回してるけどストレスで禿げそう 
    Appleは早くこの産廃モデル無くせよな次は絶対16GB買わないし店員も信用しない

     
    2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/06(日) 00:32:04.389 ID:q+4++Nat0.net

    逆に何故信用したのか


    4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/06(日) 00:32:36.829 ID:S+fo1CQK0.net

    あれほど64にしとけと言ったのに


      【【やれやれ】iPhoneの16GBモデルとかいうクソ詐欺産廃モデルwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1461286350/
    1: 海江田三郎 ★ 2016/04/22(金) 09:52:30.54 ID:CAP_USER.net
    iphone-37856_640

    http://www.j-cast.com/2016/04/20264699.html 

    米アップルのスマートフォン「iPhone」の耐用年数が、インターネットで話題になっている。 
    アップルが公式ホームページ・環境ポリシーのページで、「iPhone」の使用年数が「3年」であることを明らかにしたからだ。 
    それによると、アップルが想定するiPhoneやiPad 、Apple Watchの使用年数は「3年」、MacBookなどのパソコンやApple TVについては「4年」という。 

    米アップルは、それぞれの製品にモデルケースを想定して消費電力を測定。それを基に製品ごとの固有の使用パターンや、 
    複数の製品を組み合わせた使用データから、それぞれのデバイスの使用年数は、「OS X製品とtvOS製品で4年間、iOS 製品とwatchOS製品は3年間を想定している」とした。 
    不用意に落としたり、誤って水の中に入れてしまったりして故障した場合を除けば、iPhoneが普通に機能する「寿命」は「3年」ということのようだ。 
    このことを経済誌Forbes(日本版)が2016年4月19日付で報じたところ、インターネットにはさっそく、さまざまな反響が寄せられている。 

    「コスパ悪っ!」 
    「iPhoneの寿命が3年。Macが4年は短すぎだろ。 ふざけんなよwww」 
    「端末に紐付けされているアプリの移行が面倒だから新しいのを買わずにいるのに、3年しかもたないのかよ。それであの値段はねぇだろw」 
    「消耗品にしては高すぎる。安くしろ」 
    「だいたい半年ぐらいでガラスが欠けたりヒビが入るよな」 
    など、「3年では短い」といった不満の声が漏れるほか、 

    「買い替え需要に必死だな。ちなみにオレの『5』はまだまだ現役」 
    「オレのガラケー、8年使っても壊れてない」 
    「やっぱ日本製がいいのかな」 
    といった声や、アップルが自社製品に「寿命」を想定していたことに驚きの声もみられる。 
    ちなみに「3年」の使用年数となると、「iPhone 5S」が間もなく発売から3年を迎える。アップルにすれば、「iPhone 5S」は、2016年はちょうど買い替えのタイミングというわけだ。 
    一方、iPhoneの最新版には2016年3月に発売されたばかりの「iPhone SE」があるが、「iPhone 7」の発売も見込まれている。 
    国内のスマホの中でiPhone人気は圧倒的だ。IT専門調査会社のIDCジャパンの「国内携帯電話および 
    スマートフォン端末の2015年(1月~12月)」の出荷台数によると、2015年のスマホ出荷台数は、従来型の携帯電話からの移行が進み、 
    前年比3.6%増の2749万台となった。シェアをみると、アップルが前年から6.3ポイント下落したが、 
    52.4%を占めて首位をキープ。2位のソニーが14.4%、3位のシャープは9.6%と、他の追随を許さない。 
    一方、ジーエフケーマーケティングサービスジャパン(GfKジャパン)の「スマートフォンの販売動向と使用実態調査」によると、 
    スマホの買い替え年数は2.08年(2015年7月時点)で、年々延びているという。14年7月時点では1.99年だった。 
    GfKジャパンの試算では、スマホの買い替えが0.1年延びると、30万台強の販売が翌年に先送りされるとしている。 

    買い替え(寿命)を感じるタイミングとしては、「電池が1日もたなくなった」ときや「アプリの動きが鈍くなった」とき、 
    「画面が割れてしまった」ときなどがあるが、寿命を感じるタイミングが「2~3年」にあたるとの指摘は少なくない。 

    インターネットなどに寄せられた声にも、 
    「実際、たいていの人は2年くらいで代えるだろう。スマホは・・・」 
    「3年使う前に買い換えるから、別にって感じ」 
    「3年も経てばスペックかなり変わるし、買い換えるタイミングとしてはちょうどいいんじゃないかな」 
    といった声もみられる。 
    なかには、 
    「家でフル充電したのに突然死してしまうこともあるし、周辺機器も破損してくる」と、現実2~3年での買い替えを余儀なくされるとの指摘もある。



    2: 名刺は切らしておりまして 2016/04/22(金) 09:53:36.48 ID:ZTNePDzs.net
    俺のガラケー6年目だわ
    【【スマホ】Apple公表、「iPhoneの寿命3年」は妥当か】の続きを読む

    このページのトップヘ