なるようになる速報

    カテゴリ:ニュース > 政治

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1474289204/
    1 名前:ニコラス・ブロディ ★:2016/09/19(月) 21:46:44.98 ID:CAP_USER9.net
    民進党の蓮舫代表は19日、東京・巣鴨で就任後初めて街頭演説し、10月の衆院東京10区補欠選挙に向け支持の拡大を訴えた。「健全な野党が、与党の暴走を止める。民進党にこの国を変えてもらいたいと皆さんが思えるよう頑張る」と述べた。

     社会保障の充実に関し「限られた財源を特定の大企業に分配するのか、皆さんが納得する使い方に振り向けるのか。私たちは常に選択肢を用意する」と強調。「批判から提案の民進党に蓮舫が変えていく」とも述べた。

     東京10区補選では、小池百合子東京都知事に近い自民党の若狭勝衆院議員(比例東京)が立候補への意欲を示し、同党の公募に応じている。

    http://jp.reuters.com/article/idJP2016091901001569 

      【【民進党】蓮舫代表「与党の暴走止める」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474200910/
    1 名前:フルネルソンスープレックス(茨城県)@\(^o^)/:2016/09/18(日) 21:15:10.77 ID:wXy0ekBb0.net 
    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプシュワブ沖(名護市辺野古)移設をめぐり、埋め立て承認を取り消した翁長雄志知事が是正指示に従わなかった問題で、翁長知事の承認取り消し処分は違法として県が敗訴したことについて、仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)前知事は17日、世界日報の電話取材に応じ、福岡高裁那覇支部の判決を評価した上で、「県民をミスリードした翁長知事の責任は重い」とし、「政治的なけじめをつける必要がある」と強調した。

    仲井真氏は、「高裁判決は、その通りとしか言いようがない。精査して結論を導いたと感心している」とし、「埋め立て承認は予断を許さずに、10カ月近くかけて丁寧かつ厳しく関係部局とやり取りしてきた。だから、結果には自信を持っていた」と語った。その上で、「翁長氏が埋め立て承認取り消しは違法だとして県民の考えをミスリードしている責任は重く、問題だ。政治的なけじめをつけなくてはならない」と強調。さらに「(裁判の中で)翁長氏が歴史観を持ち出したりするなど、あらゆる局面でなめていたように思える」などと語った。

    http://vpoint.jp/okinawa/72683.html 
      【仲井真沖縄前知事「翁長よ、けじめつけろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474105272/
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/09/17(土)18:41:12 ID:???
    蓮舫民進党代表、辺野古移設「県民の声に寄り添っていない」

     民進党の蓮舫代表は17日午前の読売テレビ番組で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
    名護市辺野古への移設計画を進める安倍晋三政権の対応を批判した。 

    (略)

     党代表選の論戦で辺野古への移設計画に賛成する立場を示している蓮舫氏だが、
    「目標、目的以前にその途中経過は到底、賛成できない」と批判した。
    「今の政権の沖縄への手法はあまりにも県民の声に寄り添っていないやり方だ」とも強調した。
    ただ、党運営の基本方針として掲げてきた対案の提示はなかった。

    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/160917/plt1609170024-n1.html 


      【【政治】蓮舫民進党代表、辺野古移設「県民の声に寄り添っていない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473860408/
    1 名前:バックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/09/14(水) 22:40:08.18 ID:RQhAgdAj0.net 
    「核の傘、確実な保障を」韓国政府、米国に要請
    朝日新聞デジタル 9月14日(水)19時36分配信


    韓国政府が12、13の両日にソウルで開かれた米韓軍統合国防協議で、「米国が『核の傘』を必ず提供するという確実な保障が欲しい」と求めていた。米韓関係筋が明らかにした。米国に戦術核の再配備を断られる中、韓国内で広がる核武装論を憂慮したものとみられる。

     韓国は5月の前回協議で、米国が北大西洋条約機構(NATO)加盟国と行っている核兵器の共同管理に言及。事実上の米戦術核の朝鮮半島再配備の可能性への関心を表明したが、米国に断られていた。

     米側は12、13日の会議で韓国側の要請に対して、同盟国への攻撃を米国の攻撃と同じとみなして反撃する「拡大抑止」についての協議継続や、高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の韓国配備の推進など、従来の政策を改めて確認した。戦術核再配備など新たな政策は打ち出さなかったという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000097-asahi-int 


      【韓国「核の傘に入れてほしい」 米国「お断り」 韓「お願いッ!」 米「これまで通りで」 韓「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1473825546/
    1 名前:影のたけし軍団 ★:2016/09/14(水) 12:59:06.96 ID:CAP_USER9.net
    民進党の蓮舫代表代行の台湾籍が残っていた問題で、党内では、危機感も広がり、15日に投開票を迎える代表選挙に、少なからず影響を与える可能性もある。

    蓮舫氏の支持を表明している、ある総支部長は、フジテレビの取材に対し、「きのうから支持者に動揺が広がっている。実際の投票では、蓮舫氏に入れるかはわからない」と話している。

    13日のフジテレビ「バイキング」で、蓮舫氏は、「わたしは日本人です」、「あらためて今(台湾)籍を抜く作業をしていますから、この作業が、手続きが終わったら、全てこの問題は終わります」と述べた。

    蓮舫氏は、6日に台湾籍を放棄する手続きを行ったが、蓮舫氏に近い関係者は、「手続きが完了するには、1カ月程度かかる」と話しており、この問題が、くすぶり続ける可能性も出ている。

    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00336208.html


      【【民進党代表選】 蓮舫氏支持の総支部長 「きのうから支持者に動揺が広がっている。実際の投票では、蓮舫氏に入れるかはわからない」】の続きを読む

    このページのトップヘ