なるようになる速報

    2016年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1477373907/
    1 名前:海江田三郎 ★:2016/10/25(火) 14:38:27.13 ID:CAP_USER.net 財務省は25日午前、全国財務局長会議を開いた。大塚拓財務副大臣は麻生太郎財務相のあいさつを代読し、国内の景気動向について「一部に弱さが見られるものの、緩やかに回復している」との認識を示した。8月~10月下旬の景気総括判断に関しては、5期連続で据え置いた。(2016/10/25-11:13) 

     
    【【経済】財務省「景気は緩やかに回復している」 5期連続で判断据え置き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    PAK75_kokkaimaenodouro20140905154343_TP_V

    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1477316093/
    1 名前:シャチ ★@\(^o^)/[ageteoff]:2016/10/24(月) 22:34:53.52 ID:CAP_USER9.net
    日本テレビ系(NNN) 10月24日(月)21時1分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161024-00000089-nnn-pol

     共産党の小池書記局長は24日、衆議院東京10区と福岡6区の補欠選挙をめぐる野党共闘のあり方について、不満をあらわにした。

     共産党・小池書記局長「(野党が)協力して選挙に臨むという姿勢とは言えないのではないかと。これはもう総括が必要だと思います」

     小池書記局長は、民進・共産など野党4党が選挙期間中に東京10区で開いた合同演説会に、民進党の候補が出席しなかった事について、「考えられない対応だ」と批判した。その上で4党間でしっかりと総括をする必要があるとの考えを強調した。

     野党共闘をめぐっては、共産党色を薄めたい民進党と他党との間で考え方の隔たりが露呈していて今後、大きな課題となりそうだ。
    【【政治】共産・小池氏「総括が必要だ」 補欠選挙めぐり民進党の対応に不満】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477226354/
    1 名前:ひろし ★[sageteoff]:2016/10/23(日) 21:39:14.75 ID:CAP_USER9.net
     衆院補選が23日投開票され、東京10区は自民公認の前職、若狭勝氏(59)=公明推薦=、福岡6区は無所属新顔の鳩山二郎氏(37)がそれぞれ当選した。自民は鳩山氏を追加公認し、事実上2勝となった。野党は一本化したものの民進公認候補がともに敗れ、蓮舫代表の求心力低下は必至だ。

     蓮舫氏にとって補選は初陣。23日昼すぎ、長崎市内で記者団に「野党の行政監視能力を高める意味合いがあり、全力で臨んできた」と述べたが、アベノミクス批判などを展開したいずれの新顔も及ばなかった。

     告示直前に共産や社民、自由と共闘で合意し、共産が候補を取り下げる形で野党の一本化は果たした。ところが民進は社民などの推薦の申し出を断り、東京10区では野党4党の党首級がそろう合同演説会に候補者が来ないなど、終始、ちぐはぐな対応が目立った。

     野党3党推薦候補が勝利した16日の新潟県知事選の勢いを生かすこともできず、むしろ知事選で表面化した連合との亀裂が選挙戦に影を落とした。とくに参院東京選挙区選出の蓮舫氏のおひざ元・東京での敗北で「選挙の顔」が通用しなかったことを意味し、党内から責任を問う声が出そうだ。

    (以下略 全文はリンク先で)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000059-asahi-pol

      【【衆院2補選】自民「2勝」 共闘の民進敗れる 蓮舫代表の求心力低下は必至】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    00188

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1477008660/

    2016年10月20日、長江網は、中国の家電メーカー・ハイアール(Haier)の冷凍ストッカー(冷凍庫)が日本市場でも人気を得ていると伝えた。


    15日に開幕した第120回中国輸出入商品交易会で展示されたハイアールの冷凍ストッカー(冷凍庫)が、日本や韓国、アフリカ、南米などのバイヤーの注目を集めた。今年1?9月の同社の冷凍ストッカーの海外での売上は前年同期比6%増で、このうち、日本やナイジェリアではトップシェアを獲得し、イタリア市場でもトップ3に入っているという。 

    日本市場では魚食文化とマッチしたことが大きいようだ。展示会で熱心にハイアール製冷凍ストッカーを確認していた日本のバイヤーは、「魚には通常多くの寄生虫がいる。寄生虫が付くのを避け、鮮度を保つには急速冷凍が一番の方法だ。ハイアールの冷凍ストッカーは素早く芯まで冷凍できるので、日本でも人気がある」と語った。 

    24時間以内に大量の魚をマイナス18度まで冷やすことができ、寄生虫を殺すと同時に魚の細胞の破壊を防ぐことができる点が高く評価されていると記事は伝えた。 

    http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_153162/ 

      【【家電】日本でもトップシェア!中国ハイアールの冷凍庫が人気の理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477105282/
    1 名前:民謡 ★:2016/10/22(土) 12:01:22.11 ID:CAP_USER9.net
    米国の経済成長にとって、移民は不可欠なものだ。米国科学アカデミー(NAS)は9月に公開した報告書「The Economic and Fiscal Consequences of Immigration(移民がもたらす経済・財政への影響)」の中で、そう結論付けている。経済成長に不可欠だとする根拠は大きく分けて3つだというが、それらは具体的に、どのようなものだろうか?

    労働力の供給

    移民受け入れ反対派の主張が正しいとすれば、移民にやさしくない日本は圧倒的な経済大国になっていたはずだ。だが、日本はそうではない。経済・人口の両面で、危機に直面している。ブルームバーグが今年7月に発表した分析結果は、「日本の平均年齢の高さと出生率の低さは世界一だ。移民はほとんど受け入れていない。成長に関する問題は、さらに深刻だ」と指摘。さらに、次のように述べている。

    「1990年代初頭、戦後から続いた経済成長の後に発生したブル経済が崩壊。それから数十年にわたってデフレが続いた。そして日本は、労働力不足に苦しみ始めた」一方、NASは米国について、「移民は労働力を供給し、国内総生産(GDP)を押し上げてきた。人口動態の変化によって起きる労働人口の変化(特に高齢化──日本ではこれが起き、労働人口が減少している)に歯止めがかけられており、そのおかげで米経済の成長は、停滞を回避することができている」と説明している。

    起業家精神の供給

    NASは「経済成長を長期的に持続させるためには、移民がもたらす人的・物的資本形成と起業家精神、イノベーションへの影響が欠かせない」と指摘している。移民が米経済にもたらした影響に関連して、米国政策財団(NFAP)が今年3月に発表した報告書によると、時価総額が10億ドル(約1.037億円)を超えるスタートアップ87社のうち44社の創業者には、少なくとも1人の移民が含まれていた。

    米中小企業庁の報告書に示された2000年の国勢調査データによれば、移民の起業家が経営する企業の経常利益は合計670億ドルに上っている(米国全体では5,770億ドル)。カリフォルニア州に拠点を置く企業の経常利益は全体で約200億ドルに上るが、そのおよそ4分の1は、移民が起こした企業の経常利益だったという。また、ニューヨークとニュージャージーの両州では、この割合は5分の1ほどに当たる。

    人的資本の供給


    NASは、「移民の受け入れによって、米国にはイノベーションやテクノロジーの変化への対応力の向上を可能にする高度な技能を持った人材が流入した。これは、労働力の供給以上に重要だと考えられる点だ」と指摘する。コロラド大学のエコノミスト、キース・マスカスによると、米国の大学で科学または工学の博士号を取得した外国人留学生が卒業後に出願する特許の件数は、100人当たり62件に上るとの調査結果がある。

    結論


    こうした調査結果などを受け、NASは以下のように結論付けている。「移民によるイノベーションは、米国生まれの人たちの生産性を高めることができる。それが、1人当たりGDPの伸びにつながっている可能性は極めて高い」「つまり、高度な技能を持つ移民によってもたらされる恩恵がなければ、米経済が長期的な成長を持続できる見通しは、著しく不透明になる」

    http://forbesjapan.com/articles/detail/13987 

     
    【【社会】移民受け入れには3つの利点、米機関が日本を例に主張】の続きを読む

    このページのトップヘ